AR拡張現実

AR●Media mix

ご存知ですか?AR

AR見本
スマホの方は画像をタップしてください。

ARとは

スマホをかざすと広告が動き出す!

ここ数年、にわかに注目を集めているARとは、現実世界にデジタルの情報を重ねて表示する「拡張現実」の事です。 印刷物にスマホをかざすと動画や音楽、3D、スライドショー、オンラインクーポンなどが出現。さらに、スタンプラリーもできます。
ARは以前からありますが、3年程前ヒットしたポケモンGOをきっかけに一気に浮上し、今では身近な所で使われています。


ARを使うメリット

広告は紙からWebへ、そしてスマホへとシフトしています。

限られた紙面だけでは伝えきれない情報を、ユーザーに深堀させ、且つ紙面を有効に使うことができます。
ARは、まだまだ知らない方も多いですが、その分「驚き」「感動」「先進性」があります。 「何か出てきた、おもしろい!」のイベント性はもちろんのこと、実効性のあるマーケティングツールとして、来店や購買という実際のアクションや情報のシェアまで繋げて、またユーザーの方から情報の拡散も狙えます。


広告予算を有効に使えます。

ARは1カ所に設置すれば、同じ図柄であればパンフ、チラシ、ポスター、名刺、グッズ、看板などすべてに表示されます。 また印刷部数が一千部でも一万部でも料金は同じです。
紙と連動型のARは低コストで高い費用対効果を見込めます。また、アクセスログが取れ閲覧者数が把握でき、さらに一度かざしてくれたユーザーにプッシュ通信機能(イベントのお知らせ等)のメッセージ配信ができます。


SNSで情報の拡散が狙えます。

LINE等のSNSと親和性が高くユーザー同士で情報を共有させることが出来ます。また、自社Webサイトへの誘導も可能です。

何に使う!

スマホを使った新しいプロモーション

ARはターゲットを選びません。どんな業種、職種にも工夫次第で新しいプロモーションが出来ます。
アイデア次第で全く異なるアプローチをすることができるARは、時代に合った新しい広告戦略の一つであると言えます。 また、動画の普及によりSNS用の動画を設置するのもおすすめです! ちょっとしたスキマ時間に楽しめるのがスマートフォンの特長。このスマートフォンの特長を活かし、わずかな時間に興味をそそる有効な広告媒体や広告商品が求められています。
もっと詳しく


お気軽にお尋ねください。

☎︎092-731-7535